カードローン 返済

1.カードローンの種類と返済方法!

カードローンの種類としては、銀行系カードローン、消費者金融カードローン、クレジットカードなどの信販カードローンがあります。
信販カードローンでは、クレジットカードを作ったときにキャッシングなどを利用できるカードもあり、このキャッシングを普段利用しているという人も多くいます。
これらのカードローンの返済方法はいくつかあります。
店頭窓口で返済する方法や、専用ATMを利用する方法、口座引き落とし、銀行振り込み、提携ATM、インターネット返済、コンビニなどに設置されているマルチメディア端末など、多くの返済方法を選ぶことが出来ます。

 

1-1.提携ATMでの返済方法を解説

ATMを利用して返済する場合、自社ATMを利用する方法と、提携ATMを利用する方法があります。
自社ATMを利用すると、手数料がかからないこともあり返済には便利なのですが、数が少ないというところが難点です。
しかし、多くの金融機関が提携ATMを利用することができ、全国どこでも借入や返済が出来るようになっています。
この提携ATMは、全国どこでも利用できとても便利な存在となるのですが、金融機関によっては手数料が必要となる場合もあるので注意が必要です。
手数料といっても数百円ですが、何度も利用することにより、大きな金額になるので、申し込む時には手数料が無料の金融機関を選ぶことをおすすめします。

 

カードローン 返済 atm

 

1-2.利用出来るコンビニATMはどこ?

提携ATMで代表的なのがコンビニATMです。
コンビニは、日本全国にあり、近所にコンビニがあるという人も多いのではないでしょうか。
コンビニは24時間営業で、自分の好きなときに利用できるところが大きなメリットとなっています。
コンビニにATMが設置されているのは知っているけど、どこのコンビニのATMが利用できるのかと思う人もいるのではないでしょうか。
基本的に、どこの金融機関も、全てのコンビニATMを利用することが出来ます。
セブンイレブンやローソン、イーネットなどATMが異なりますが、どのコンビニATMも利用することは可能です。
心配な人は、コンビニATMには利用できる金融機関が表記されているので確認してから利用することをおすすめします。

 

1-3.提携ATM操作方法を解説

初めてATMでカードローンを利用するという時には、うまく利用できるのかと不安になってしまいます。
特に機械に疎いといった人の場合には、うまく使えるか心配で利用を避けているという人もいるのではないでしょうか。
しかし、提携ATMでは、カードを入れると専用の画面が表示され、初心者でもわかりやすいように作られているので安心して利用することが出来ます。
例えば、セブンイレブンのATMを利用して借り入れをする場合には、まずカードを入れると画面に「取引を開始する」というボタンが表示されているのでそのボタンを押します。
その後、「借入」ボタンを押し、暗証番号を入力します。
すると返済方法や借入金額を入力する画面に変わり、入力すると現金が受け取れます。

 

1-4.提携ATMで毎月返済をしている専業主婦の口コミ体験談

三菱東京UFJ銀行のバンクイックを利用しているという人の口コミを見ることが出来ました。
「冠婚葬祭などの急な出費が重なってしまった時など便利に使わせて頂いています」と言っていて、カードローンが利用できることで、急な出費でもすぐに対応することが出来ます。
今月はお金がピンチという時に限って、冠婚葬祭などの出費が重なることがあります。
このようなときでも、カードローンが利用できる状態にしておけばすぐに対応することが出来ます。
「借り入れや返済がUFJ銀行のATMで出来るってことも良い点です」とも言っていて、銀行のATMを利用すれば、知り合いの人に見られても、カードローンの返済や借り入れをしているようには見えないので安心して利用することが出来ます。

 

1-5.普通貯金口座からの自動口座引落としを解説

多くの人が利用している返済方法が自動口座引き落としです。
特に、クレジットカードや銀行系カードローンでは、この返済方法が主流となっています。
自動口座引き落としのメリットは、返済忘れがないという点です。
いつもATMを利用して返済しているという人は、つい返済日を忘れてしまい、返済が遅れてしまったという人も多いようです。
しかし、自動口座引き落としなら、引き落としをされる普通預金口座にお金が入っていれば、自動的に返済をしてくれます。
また、ATMでの返済では、わざわざ返済をするためにATMまで出向く必要がありますが、自動口座引き落としならそんな面倒もありません。

 

1-6.自動口座振替を利用している専業主婦の口コミ体験談

みずほ銀行の口座を持っていて、お金が必要になりみずほ銀行のカードローンを利用した人の口コミを見ると、「返済は口座引き落としにしたのでわざわざATMに振込みに行く必要もなく」といった声を見ることができ、口座引き落としなら返済のために出かける必要がないのがメリットです。
ATMを利用して返済していると、返済日が近づき返済をしないといけないと思っていても、天候が悪く出かけるのが面倒ということもあります。
出かけることが出来る程度の雨ならいいのですが、風の強い日の雨や雪がつもってしまうと出かけるのも大変です。
このようなときでも、口座引き落としなら何の面倒もなく返済を確実にすることが出来ます。

2.毎月の負担を軽くできる残高スライドリボルビング方式!

専業主婦の人にとって、毎月の返済額が少なければ、気軽にお金を借りられるのではないでしょうか。
急にお金が必要になったときにカードローンが利用出来れば便利なのですが、その返済のために家計が苦しくなるのでは利用をためらってしまいます。
しかし、多くのカードローンが残高スライドリボルビング方式を採用しているため、毎月の負担を軽くすることが出来ます。
この返済方式では、一定の残高によって返済額も変動するという方式で、残高が減れば返済額も減るという、専業主婦の人には利用しやすい返済方式となっています。
ただ、この返済方式では返済期間が延びるといったデメリットもあるので、余裕がある時は繰り上げ返済をすることをおすすめします。

 

2-1.残高スライドリボルビング方式でカードローンを利用している専業主婦の口コミ体験談

残高スライドリボルビング方式を採用している楽天銀行のカードローンを利用している専業主婦の口コミの中に、「繰上げ返済する時も、楽天銀行からオンライン上で振込できるので大変便利です」といった声を見ることが出来ました。
残高スライドリボルビング方式では、利用残高が減っていけば返済額も減っていくため、少しでも返済額を減らしたいという専業主婦にとっては利用しやすいのですが、返済額が少ないということは、なかなか借金が減らないということです。
借金が減らないということで、いつまでも利息を支払うことになります。
楽天銀行ではオンライン上で繰り上げ返済も楽にでき、この繰り上げ返済をうまく利用して早く返済することが、この返済方式でお金を借りるためのコツです。

3.専業主婦が安心して利用できるオススメのカードローン!

専業主婦の人が安心して利用するには、金利だけでなく毎月の返済額が少ないところほど利用しやすいと考えられます。
特に、少ない収入で生活を切り盛りしている人にとっては、毎月の返済額が少ないことはとても助かるカードローンと言えるのではないでしょうか。
どうしてもお金を借りる必要があるときには、返済のことを考えずにお金を借りてしまいがちです。
そして、お金を借りてピンチを乗りっ切っても、毎月の返済によって生活が出来ないといったことも起こってしまいます。
そのため、カードローンを利用するときには、最低返済額をしっかりと確認して、毎月返済しても大丈夫と考えられるカードローンを利用することが大切です。